FC2ブログ

こだわり緊縛美の世界へようこそ

縄で縛られた女性にはなんとも言えない美しさがあると思いませんか。切なそうな表情、酔いしれているような顔、縄が食い込む肌の美しさ。そして、縛られるという非現実的な状況にさらされていることに対する恥ずかしさと戸惑い。そういう美しさを感じる緊縛の世界。それをかげまるの好きなこだわりの写真で記録の意味も含めて綴っていきたいと思います。お好きな方はお付き合い下さい。
【掲載している写真は、管理人所有の雑誌をスキャンした写真と管理人が撮影した写真を使用しています。問題がある場合はご連絡ください。】

かげまるのこだわり雑誌別一覧(月刊誌)雑誌別一覧(写真集)
「縄と縛りに対する思い」
「縛られたいと思う女性との関係」


【管理者ページ】
【サン出版】SM奇譚 (SMアブハンター)
【サン出版】SMコレクター
【東京三世社】SMセレクト
【東京三世社】小説SMセレクト
【日本出版社】SMクラブ
【司書房】SMファン
【司書房】別冊SMファン
【サン出版】SMフォト全集
【東京三世社】秘蔵版SM写真集
【東京三世社】緊縛浪漫
【日本出版社】SM妖美写真集
【考友社出版】美少女コレクター
【不二企画】緊美研通信

「散った薔薇」

SMフォト全集197909-1散った薔薇

SMフォト全集1979年9月号の巻央カラーグラビア「散った薔薇」
2ページ開きの写真をつないで一枚にしました。左上の写真はオリジナルは着衣の写真なのですが、乳首を責めている写真が好みだったのでそこだけその写真に入れ替えました。この写真集は数冊持っていますが、その1冊はID5167さんからいただいたものです。

下記情報をいただきました。
「散った薔薇」は「秘苑満開」の別ショット版です。「秘苑満開」にはその旨記述していましたね。

SMフォト全集 第20集表紙

SMフォト全集198304-0表紙

サン出版発行SMフォト全集1983年4月号(SMコレクター83年4月増刊号)の表紙。
ぼくが持っているSMフォト全集の中でこれが最新号となります。このあと第21集が発行されたのかどうかは把握していません。この号も未発表のグラビアは無く「超特選」のグラビアの再掲載となっています。掲載されているカラーグラビアは、「マゾ姉妹」「縄処女」「狂い咲く夜」「囚われの地下室」「雪責めの夜」「縄始め」など古いものばかりです。しかも第19集はタイトルや構成を変えていたものもありましたが、この号はSMコレクターそのままの形で掲載されています。

SMフォト全集 第19集表紙

SMフォト全集198212-0表紙

サン出版発行SMフォト全集1982年12月号(SMコレクター82年12月増刊号)の表紙。
この号から表紙の「未発表」の文字が消え「超特選」となりました。「高校三年生」「ひろみの日記帳~破られた一頁」「恵子の夏休み日記」「都会の罠」「美少女」「濡れた天使」などのグラビアがタイトルも変わらずそのまま掲載されていたり、タイトルと構成を変えて掲載されたりしています。ショットは同じなので新鮮さはありません。表紙は「密室の恥戯」のものですが、少しアングルが違うのでこれは未発表フォトといえなくもないかもしれません。

SMフォト全集 第18集表紙

SMフォト全集198203-0表紙

サン出版発行SMフォト全集1982年7月号(SMコレクター82年7月増刊号)の表紙。
表紙は1978年の「さらけ出した肌」のショットですが、中にそのカラーグラビアは掲載されておりません。裏表紙は本誌に掲載されている「羞辱に哭く」というグラビアのショットです。けっこう古い「廃屋の罠」、比較的新しい「美少女狩り」、新しい「黄昏の性裁」「淫虐卆業式」などの別ショット版が掲載されています。

SMフォト全集 第17集表紙

SMフォト全集198203-0表紙

サン出版発行SMフォト全集1982年3月号(SMコレクター82年3月増刊号)の表紙。
この号から丸背製本ではなく角背製本となっています。1978年頃のグラビアも含まれており、新作グラビアだけではなりたたなくなってきています。「H博士の触診」「処女なぶりの夜」「豊満ないけにえ」「新春淫ら責め」などの別ショット版が掲載されています。表紙は、「美濃村晃氏への贈り物」「処女折檻」からのショット、裏表紙は、「廃屋に消える悲鳴」からのショットです。

SMフォト全集 第16集表紙

SMフォト全集198112-0表紙

サン出版発行SMフォト全集1981年12月号(SMコレクター81年12月増刊号)の表紙。
第14集第15集あたりで低調なコメントを残しましたが、この第16集はぼく的にかなり持ち直しています。着衣でのいい緊縛写真が掲載されていますし、特に表紙の写真がとても艶かしくていいです。柔らかそうな白いお尻、太腿、ふくらはぎと思わず手が伸びてしまいそうです。縛られた女性のこういうポーズはなんとも言えない色気を感じます。残念ながら中にはこの写真のカラーグラビアはありません。この写真のグラビアは「嗜虐の妖花」「縄のままに」で見る事ができます。

SMフォト全集 第15集表紙

SMフォト全集198106-0表紙

サン出版発行SMフォト全集1981年6月号(SMコレクター81年6月増刊号)の表紙。
この写真集は女学生ものが多いのが特徴です。この頃はSMコレクターのグラビアも女学生が多かったですし、美少女コレクターの刊行時期にもなっていますし、全体的にそういう方向の時期だったようです。美少女コレクターの写真も何枚かこの写真集にも収められています。

SMフォト全集 第14集表紙

SMフォト全集198101-0表紙

サン出版発行SMフォト全集1981年1月号(SMコレクター81年1月増刊号)の表紙。
正直言いまして、このあたりからのSMフォト全集にはあまり魅力を感じなくなっています。縛られた女性の情感あふれたグラビアの掲載も少なくなり、縛りのバリエーション、ポーズのバリエーションが前面に出ている技巧的なグラビアが多いように感じてしまいます。

SMフォト全集 第13集表紙

SMフォト全集198007-0表紙

サン出版発行SMフォト全集1980年7月号(SM奇譚80年7月増刊号)の表紙。
この第13集からまた体裁が良くなりました。表紙の写真は、ご存知の田口ゆかりです。グラビア「美少女悲歌」の1カットです。情緒よりも縛り、ポーズ、そういう方向に向きつつあるグラビアが多いです。

SMフォト全集 第12集表紙

SMフォト全集198001-0表紙

サン出版発行SMフォト全集1980年1月号(SM奇譚80年1月増刊号)の表紙。
この第12集もページ抜けがあったために2冊保有しています。この頃からだんだんとSM奇譚、SMコレクターらしさが薄れ始めていく時期にはいりかけます。グラビアのモデルのポーズが派手になってきており、滲み出る色気みたいなものが感じられなくなっています。表紙の紙質も初期のものに戻ったような出来です。
カウンター
いらっしゃいませ!
 since 2005.11.21

プロフィール

コウ

二代目管理人:コウ

麻縄で後ろ手に縛られた女性に性的興奮を感じ、それを望み感じる女性に惹かれます。そういう女性は大切にしたい宝物。縛られることに焦がれる女性と話をしたり、縛って眺めたり乳首を弄んだりするのが好き。それで感じている女性を見ている時が至福のひととき。コウの中にもそういう女性ユキを幼いころから飼っています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR