FC2ブログ

こだわり緊縛美の世界へようこそ

縄で縛られた女性にはなんとも言えない美しさがあると思いませんか。切なそうな表情、酔いしれているような顔、縄が食い込む肌の美しさ。そして、縛られるという非現実的な状況にさらされていることに対する恥ずかしさと戸惑い。そういう美しさを感じる緊縛の世界。それをかげまるの好きなこだわりの写真で記録の意味も含めて綴っていきたいと思います。お好きな方はお付き合い下さい。
【掲載している写真は、管理人所有の雑誌をスキャンした写真と管理人が撮影した写真を使用しています。問題がある場合はご連絡ください。】

かげまるのこだわり雑誌別一覧(月刊誌)雑誌別一覧(写真集)
「縄と縛りに対する思い」
「縛られたいと思う女性との関係」


【管理者ページ】
【サン出版】SM奇譚 (SMアブハンター)
【サン出版】SMコレクター
【東京三世社】SMセレクト
【東京三世社】小説SMセレクト
【日本出版社】SMクラブ
【司書房】SMファン
【司書房】別冊SMファン
【サン出版】SMフォト全集
【東京三世社】秘蔵版SM写真集
【東京三世社】緊縛浪漫
【日本出版社】SM妖美写真集
【考友社出版】美少女コレクター
【不二企画】緊美研通信

SM奇譚1977年3月号 表紙

SM奇譚197703-0表紙

サン出版発行SM奇譚1977年3月号の表紙。
ポーズや縛りはいいのですが、モデルがぼく好みではないのがちょっと残念。でも普通のグラビアとは違うスタジオ撮影的なSM奇譚の表紙写真は貴重なので、別ショット版もあれば見てみたいものです。この号のカラーグラビアは、「受縄肉地獄」(竹内友美)、「あぶプレーの夜」(鈴村由加)、「流れる羞恥」(秋川みずえ)です。

SM奇譚1977年2月号 表紙

SM奇譚197702-0表紙

サン出版発行SM奇譚1977年2月号の表紙。
スリップ姿で麻縄後手縛りというのは良いのですが、ポーズが、被虐感は出ていると思うのですが色っぽさや淫靡さが感じられないのがぼく的には残念なところです。モデル全体が紗が掛かった仕上げになっていますが、ぼくはこういう写真はくっきりとした仕上げの方が良いと思います。この号のカラーグラビアは、「淫獄乙女柱」(田所リリー)、「売られた同棲妻」(大西ナオミ)、「処女折檻」(原田美和)です。

SM奇譚1977年1月号 表紙

SM奇譚197701-0表紙

サン出版発行SM奇譚1977年1月号の表紙。
荒縄はゴツゴツ感があり肌への食い込み感ももの足りないのでぼくはあまり好きではありませんが、ポーズや縄のかけ方やモデルの表情など、縄以外はとてもよい写真です。この号のカラーグラビアは、「縄と養女」(石川恵子)、「調教されるいけにえ」(徳永レナ)、「淫魔の好物」(葉月マリア)です。

SM奇譚1976年12月号 表紙

SM奇譚197612-0表紙

サン出版発行SM奇譚1976年12月号の表紙。
この表紙の写真は、後手が必須、麻縄が必須というぼくの好みからはずれていてまったく萌えません。ぼくにとっては残念な表紙です。この号のカラーグラビアは、「縄姦地獄」(浜ジュン)、「別荘の夜に迫る毒牙」(水木リカ)、「生娘嬲り」(阿部マリア)です。

SM奇譚1976年11月号 表紙

SM奇譚197611-0表紙

サン出版発行SM奇譚1976年11月号の表紙。
この表紙の写真もなかなかいいポーズです。二の腕の縄もきれいですし、後手が見えるのもぼく好みです。モデルの表情も戸惑いや恥ずかしさが出ていてそそられます。この号のカラーグラビアは、「慰み縄」(谷小百合)、「だまされた人妻」(峰ひとみ)、「盲想恥態」(深見ジュン)です。

SM奇譚1976年10月号 表紙

SM奇譚197610-0表紙

サン出版発行SM奇譚1976年10月号の表紙。
後手に縛られたうえ麻縄の猿ぐつわをかまされて、髪の毛をつかんで顔を引き上げられる。実に被虐的でいい構図です。裏表紙にも同じ写真が反転で掲載されているのもこの号の特徴です。この号のカラーグラビアは、「恥辱の排泄」(佐藤クミ)、「転落の家出娘」(水木マリ)、「黒い眼かくし」(木原夕子)です。

SM奇譚1976年9月号 表紙

SM奇譚197609-0表紙

サン出版発行SM奇譚1976年9月号の表紙。
この号の表紙のモデルは山下まゆみ(山下由美子)です。下着姿で片方の乳房をあらわにさせられ、両手は後手に縛られ、両足は椅子の脚に広げて縛られて股を完全に閉じることができない。どういう気持ちで縛られているのかを考えるだけでゾクゾクしてきます。ぼくは縛られて虐められて感じてしまう女性に興味があるのでそんなふうに思ってしまいます。この号のカラーグラビアは、「折檻部屋」(山下まゆみ)、「捕われたいけにえ」(沢けい子)、「肉玩具」(小泉エマ)です。「捕われたいけにえ」「借金の形」の別ショット版になります。

SM奇譚1976年8月号 表紙

SM奇譚197608-0表紙

サン出版発行SM奇譚1976年8月号の表紙。
破かれたスリップという姿でとても色っぽい構図です。モデルの表情も雰囲気が出ていて良いです。谷ナオミのようにも見えますがどうなんでしょう。この号のカラーグラビアは、「淫らなしごき」(あおい良)、「縄に悶えた夜」(原いづみ)、「熟れた獲物」(堤じゅん)です。

SM奇譚1976年7月号 表紙

SM奇譚197607-0表紙

サン出版発行SM奇譚1976年7月号の表紙。
涙する顔からこの女性がどういう姿で何をされているのか想像するだけで興奮する写真です。何故かこの号だけ裏表紙にも写真があります。この号のカラーグラビアは、「縄贄」(泉ユキ)、「妖しい夜の告白」(山下まゆみ)、「凌辱の鏡」(甲斐千春)です。

SM奇譚1976年6月号 表紙

SM奇譚197606-0表紙

サン出版発行SM奇譚1976年6月号の表紙。
裸で後手に縛られて長い髪の毛を縄で上に引き上げられているは、顔を伏せることもできずにみじめさとつらさを感じる格好だと思います。つらそうな表情がたまらないです。この号のカラーグラビアは、「奴隷志願」(寺園マリ)、「濡れた羞恥」(谷山くみ子)、「密室の痴態」(一の瀬ひと美)です。「濡れた羞恥」「濡れた呪縄」の別ショット版です。とてもいいグラビアなのでいずれアップしたいと思います。
カウンター
いらっしゃいませ!
 since 2005.11.21

プロフィール

コウ

二代目管理人:コウ

麻縄で後ろ手に縛られた女性に性的興奮を感じ、それを望み感じる女性に惹かれます。そういう女性は大切にしたい宝物。縛られることに焦がれる女性と話をしたり、縛って眺めたり乳首を弄んだりするのが好き。それで感じている女性を見ている時が至福のひととき。コウの中にもそういう女性ユキを幼いころから飼っています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR