FC2ブログ

こだわり緊縛美の世界へようこそ

縄で縛られた女性にはなんとも言えない美しさがあると思いませんか。切なそうな表情、酔いしれているような顔、縄が食い込む肌の美しさ。そして、縛られるという非現実的な状況にさらされていることに対する恥ずかしさと戸惑い。そういう美しさを感じる緊縛の世界。それをかげまるの好きなこだわりの写真で記録の意味も含めて綴っていきたいと思います。お好きな方はお付き合い下さい。
【掲載している写真は、管理人所有の雑誌をスキャンした写真と管理人が撮影した写真を使用しています。問題がある場合はご連絡ください。】

かげまるのこだわり雑誌別一覧(月刊誌)雑誌別一覧(写真集)
「縄と縛りに対する思い」
「縛られたいと思う女性との関係」


【管理者ページ】
【サン出版】SM奇譚 (SMアブハンター)
【サン出版】SMコレクター
【東京三世社】SMセレクト
【東京三世社】小説SMセレクト
【日本出版社】SMクラブ
【司書房】SMファン
【司書房】別冊SMファン
【サン出版】SMフォト全集
【東京三世社】秘蔵版SM写真集
【東京三世社】緊縛浪漫
【日本出版社】SM妖美写真集
【考友社出版】美少女コレクター
【不二企画】緊美研通信

【サン出版】SMフォト全集 第20集

第20集
表紙

裏表紙
1983.4.5発行
価格:1300円

マゾ姉妹

すすり泣く女

縄処女

受難の山荘

狂い咲く夜

囚われの地下室

雪責めの夜

羞恥の午后

色責めお竜

縄始め

【サン出版】SMフォト全集 第19集

第19集
表紙

裏表紙
1982.12.5発行
価格:1300円

セーラー服奴隷
嬲辱痴獄 奴隷
第1号 あけみ

セーラー服奴隷
嬲辱痴獄 奴隷
第2号 夕子

セーラー服奴隷
嬲辱痴獄 奴隷
第3号 まさ江

セーラー服奴隷
嬲辱痴獄 奴隷
第4号 ひろみ

密猟
 
 

17歳の羞悦

処刑

濡れた屈辱

メス犬の烙印

蜜にすすり泣く

コブのある縄

美少女

あぶない年頃

濡れた天使

【サン出版】SMフォト全集 第18集

第18集
表紙

裏表紙
1982.7.5発行
価格:1300円

羞辱に哭く
 

暴姦者
 

忍び寄る淫手
 

強いられた恍惚
 

拝啓私も無事
卒業しました

お母さん、
助けて!

青春淫惨
 

哀しき日曜日
 

濡れたこの
体が憎い

美肛天使
 

嬲られた好奇心
 



【サン出版】SMフォト全集 第17集

第17集
表紙

裏表紙
1982.3.5発行
価格:1300円

新春縛り初め

好奇心

 羞恥の匂い

むしられた週末

美畜の檻

婚外遊戯
 

白衣の好色天使
 

もっと泣け!
もっとわめけ!

哀肛日記
 

帰れない夜
 

哀しき脱少女

濡れた燭宴




【サン出版】SMフォト全集 第16集

第16集
表紙

裏表紙
1981.12.5発行
価格:1300円

 

 

 

 

 

【サン出版】SMフォト全集 第15集

第15集
表紙

裏表紙
1981.6.5発行
価格:1300円

 

 

 

 

 

【サン出版】SMフォト全集 第14集

第14集
表紙

裏表紙
1981.1.5発行
価格:1300円

 

 

 

 

 

【サン出版】SMフォト全集 第13集

第13集
表紙

裏表紙
1980.7.5発行
価格:1200円

 

 

 

 

 

【サン出版】SMフォト全集 第12集

第12集
表紙

裏表紙
1980.1.5発行
価格:1200円

縄のままに

初体験縄

銭メス

 

 

【サン出版】SMフォト全集 第11集

第11集
表紙

裏表紙
1979.9.15発行
価格:1200円

汚れた部屋
裏表紙+4ページ
 

乙女のままでいたい 6ページ
 

昼下がりの生贄
5ページ
 

令嬢折檻
4ページ
 

いたぶり縄
5ページ
 

縛めを欲しがる娘
4ページ
長谷圭子

囚われ志願
5ページ
 

肉宴
6ページ
 

花芯むしり
4ページ
 

裂かれ肌
4ページ
 


1ページ
 

秘悦の罠
6ページ
 

都・会・は・こ・わ・い
5ページ
 

処女買い
6ページ
 

散った薔薇
5ページ
 

縄刑
3ページ
 

背徳セレナーデ
6ページ
 

責められて悦ぶ
3ページ
 

黒い愉悦
5ページ
 

縄鬼
5ページ
 

カウンター
いらっしゃいませ!
 since 2005.11.21

プロフィール

コウ

二代目管理人:コウ

麻縄で後ろ手に縛られた女性に性的興奮を感じ、それを望み感じる女性に惹かれます。そういう女性は大切にしたい宝物。縛られることに焦がれる女性と話をしたり、縛って眺めたり乳首を弄んだりするのが好き。それで感じている女性を見ている時が至福のひととき。コウの中にもそういう女性ユキを幼いころから飼っています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR