FC2ブログ

こだわり緊縛美の世界へようこそ

縄で縛られた女性にはなんとも言えない美しさがあると思いませんか。切なそうな表情、酔いしれているような顔、縄が食い込む肌の美しさ。そして、縛られるという非現実的な状況にさらされていることに対する恥ずかしさと戸惑い。そういう美しさを感じる緊縛の世界。それをかげまるの好きなこだわりの写真で記録の意味も含めて綴っていきたいと思います。お好きな方はお付き合い下さい。
【掲載写真は、管理人所有の雑誌をスキャンした写真と管理人が撮影した写真を使用しております。問題がある場合はご連絡ください。】

かげまるのこだわり雑誌別一覧(月刊誌)雑誌別一覧(写真集)
「縄と縛りに対する思い」
「縛られたいと思う女性との関係」


【管理者ページ】
【サン出版】SM奇譚 (SMアブハンター)
【サン出版】SMコレクター
【東京三世社】SMセレクト
【東京三世社】小説SMセレクト
【日本出版社】SMクラブ
【司書房】SMファン
【司書房】別冊SMファン
【サン出版】SMフォト全集
【東京三世社】秘蔵版SM写真集
【東京三世社】緊縛浪漫
【日本出版社】SM妖美写真集
【考友社出版】美少女コレクター
【不二企画】緊美研通信

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秘蔵版SM写真集 第15集表紙

秘蔵版SM写真集198307-0表紙

東京三世社発行秘蔵版SM写真集1983年7月号(小説SMセレクト増刊)の表紙。
この号から、表紙に第何集かが表記されるようになりました。ぼくは、モデルの名前にはあまり興味がなかったので名前はわからないのですが、表紙のモデルも裏表紙のモデルも見覚えがあるモデルです。どのグラビアと同じモデルかがわかったところで、追記していきたいと思います。
<追記:2006.9.2、2006.9.3>
左のモデルは、田代葉子(瀬戸順子)との情報をいただきました。ありがとうございました。

「木洩日の午後」

SMクラブ198112-1木洩日の午後

SMクラブ1981年12月号の巻頭カラーグラビア「木洩日の午後」
左の写真の構図はぼく好みです。後手が見えてスカート着衣で脚が見えている、それだけでぐっときてしまいます。モデルは細身ではありますが、縄はまぁまぁ似合います。

秘蔵版SM写真集 第14集表紙

秘蔵版SM写真集198301-0表紙

東京三世社発行秘蔵版SM写真集1983年1月号(小説SMセレクト増刊)の表紙。
この写真集はカラーよりもモノクロに目がいくものが多いですね。表紙のグラビアはシチュエーションは買うのですが、どうも縛りがゆるくて雑っぽいし、ポーズもイマイチなところが多いです。裏表紙のグラビアはカラーのグラビアの中ではとてもいいです。
<追記:2006.10.13>
左のモデルは、菊島里子(杉本未央)との情報をいただきました。ありがとうございました。

「美少女輪舞」

小説SMセレクト198707-2美少女輪舞

小説SMセレクト1987年7月号の巻中カラーグラビア「美少女輪舞」
東京三世社の秘蔵版・SM写真集の表紙をご紹介していますので、たまにはその月刊誌「小説SMセレクト」からご紹介しようと思います。このグラビアは、ぼくの好きな着衣・スカート・パンストが織り込まれているものです。吊り写真はあまり気に入る写真は少ないのですが、右の写真はなぜか妖艶さを感じて気に入っているものです。この号は80年代後半ですが、まだSMセレクトの良さを保っていた頃のものです。この雑誌はグラビアだけではなく、濡木痴夢男氏の「濡木緊縛日記・モデルさまざま」が楽しみでした。

秘蔵版SM写真集 第13集表紙

秘蔵版SM写真集198207-0表紙

東京三世社発行秘蔵版SM写真集1982年7月号(小説SMセレクト増刊)の表紙。
表紙、裏表紙が同じグラビアからのカットであることでもわかるように、この号の注目のグラビアはこのモデルのものと言えます。このモデルは、グラビア中では桐生洋子、撮影昨日今日というページでは二上綾子となっています。カラーもモノクロの写真もけっこう見所があります。モノクロの朝野祐緊縛写真ページもあります。

「豊満ないけにえ」

SM奇譚197908-2豊満ないけにえ

SM奇譚1979年8月号の折込カラーグラビア「豊満ないけにえ」
見方によると谷ナオミっぽくも見える奥様風のモデルです。後手で脚をしっかりと揃えて縛られて、その脚を胸に引き寄せられているポーズはぼくが好きな縛りです。写真の構図も、二の腕から手首までを上から見下ろすような感じでとてもそそられます。
<追記:2006.8.24>
モデルは、桂たまきとの情報をいただきました。ありがとうございました。

秘蔵版SM写真集 第12集表紙

秘蔵版SM写真集198201-0表紙

東京三世社発行秘蔵版SM写真集1982年1月号(小説SMセレクト増刊)の表紙。
この号のカラーグラビアの中では、表紙のモデルと裏表紙のモデルのグラビアがぼくは一番好きです。全体的に吊りの写真も多いように思います。このシリーズの写真集は写真が気に入っていて、ほとんど入手していたのに、月刊の小説SMセレクトはあまり手許にないというのも自分でも不思議な気がします。

「竹」

SMアブハンター197503-2竹

SMアブハンター1975年3月号の巻中カラーグラビア「竹」
このグラビアもいい部類にはいると思います。タイトルは「竹」なので、右の掲載画像は、竹を使ったカットにしようと思ったのですが、ポーズがちょっと好みではなかったのでこれにしました。モデルはかなり見かけるモデルのような気はします。ただ、他のカットで脚の産毛がけっこう光の加減で目立っています。きちんと手入れをしてほしいと思いますね。

秘蔵版SM写真集 第11集表紙

秘蔵版SM写真集198107-0表紙

東京三世社発行秘蔵版SM写真集1981年7月号(小説SMセレクト増刊)の表紙。
これ以降はほとんど発売当時に入手したものです。表紙と裏表紙のモデルのグラビアがとてもいいです。この号には、「はじらいに染まったモデルの横顔」というページがあって、カラーページを飾ったモデルのうち14人が名前入りで紹介されています。表紙のモデルは真田幸子、裏表紙のモデルは梅原恭子と紹介されています。

「少女悲縛」

SMアブハンター197503-1少女悲縛

SMアブハンター1975年3月号の巻頭カラーグラビア「少女悲縛」
SMアブハンターのグラビアは何度も見ているのですが、まだこんないいグラビアが残っていたのかと驚いたグラビアです。胸はちょっと小さいのですが、モデルがとにかくぼく好みでとてもかわいいです。名前をご存知の方がいらっしゃればぜひ教えていただきたいです。
<追記:2006.8.22>
モデルは、橋爪エリとの情報をいただきました。ありがとうございました。
カウンター
いらっしゃいませ!
 since 2005.11.21

プロフィール

コウ

Author:コウ

SMというより縄好き縛り好き。縛られることに焦がれる女性を縛って、バイブ責めをしたり、乳首やお尻を鞭や蝋燭で痛めつけるのが好き。それで感じている女性を見ている時が至福のひととき。
縄以外の拘束系、血を見るような苦痛系、浣腸・スカトロ系は好みではありません。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2006/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。