FC2ブログ

こだわり緊縛美の世界へようこそ

縄で縛られた女性にはなんとも言えない美しさがあると思いませんか。切なそうな表情、酔いしれているような顔、縄が食い込む肌の美しさ。そして、縛られるという非現実的な状況にさらされていることに対する恥ずかしさと戸惑い。そういう美しさを感じる緊縛の世界。それをかげまるの好きなこだわりの写真で記録の意味も含めて綴っていきたいと思います。お好きな方はお付き合い下さい。
【掲載している写真は、管理人所有の雑誌をスキャンした写真と管理人が撮影した写真を使用しています。問題がある場合はご連絡ください。】
かげまるのこだわり雑誌別一覧(月刊誌)雑誌別一覧(写真集)
「縄と縛りに対する思い」
「縄に焦がれる女性とのお話」


【管理者ページ】
【サン出版】SM奇譚 (SMアブハンター)
【サン出版】SMコレクター
【東京三世社】SMセレクト
【東京三世社】小説SMセレクト
【日本出版社】SMクラブ
【司書房】SMファン
【司書房】別冊SMファン
【サン出版】SMフォト全集
【東京三世社】秘蔵版SM写真集
【東京三世社】緊縛浪漫
【日本出版社】SM妖美写真集
【考友社出版】美少女コレクター
【不二企画】緊美研通信
皆様へのお願い:本ブログの掲載情報は、管理人が時間をかけて整理した情報のため、個人利用に限定し、転記、再利用等は控えていただきますようお願い致します。

「深夜の闖入者」

SMアブハンター197505-4深夜の闖入者

SMアブハンター1975年5月号の巻中フォトストーリー「深夜の闖入者」
ひさしぶりの更新ですので、普通のカラーグラビアではないものから。かげまると同じように最近闘病をされていた東てる美さん。この頃は、可愛い顔で緊縛姿や悶える表情を惜しみなく見せてくれていました。右上のポーズ、中央下の乳首を責められる姿、とても興奮します。

帰還

数年前、かげまるが命にかかわる大病を患った時、自分が死ぬ前にかげまるを逝かせ「こだわり緊縛美の世界」を閉鎖しようと考え、ユキを通じてその旨ご報告しました。一年後、幸いにも大病を克服し帰還することができ、一度閉鎖を決めてかげまるを葬った「こだわり緊縛美の世界」を継続したいという意欲も戻り、苦肉の策としてコウを管理人として再開しました。しかしながら、今度は昨年からコウが管理人を続けることが難しくなり、この機会に事情を明かしあらためてかげまるが管理人として再開しようと決めました。健康上の理由等で更新が突然途絶えることが今後もあると思いますが、あらためてよろしくお願いいたします。

なお、このいきさつにおいて御不快な思いをされた方に対しては深くお詫びいたします。
申し訳ありませんでした。

カウンター
いらっしゃいませ!
 since 2005.11.21

18歳未満の方は閲覧をご遠慮下さい。

【カウンターテスト中】
 since 2005.11.21
現在の閲覧者は  人です。
プロフィール

かげまる

管理人:かげまる(♂)

SMというより縄好き縛り好き。麻縄で後ろ手に縛られた女性に性的興奮を感じ、縄で縛られることを望む女性に惹かれます。そんな女性を縛って責めて感じる姿を見るのが大好き。脚フェチ。麻縄以外の拘束系、痛めるだけの苦痛系、浣腸/スカトロ系、奴隷/主従関係は苦手。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
お気に入りリンク
検索フォーム
QRコード
QR