FC2ブログ

こだわり緊縛美の世界へようこそ

縄で縛られた女性にはなんとも言えない美しさがあると思いませんか。切なそうな表情、酔いしれているような顔、縄が食い込む肌の美しさ。そして、縛られるという非現実的な状況にさらされていることに対する恥ずかしさと戸惑い。そういう美しさを感じる緊縛の世界。それをかげまるの好きなこだわりの写真で記録の意味も含めて綴っていきたいと思います。お好きな方はお付き合い下さい。
【掲載している写真は、管理人所有の雑誌をスキャンした写真と管理人が撮影した写真を使用しています。問題がある場合はご連絡ください。】
かげまるのこだわり雑誌別一覧(月刊誌)雑誌別一覧(写真集)
「縄と縛りに対する思い」
「縄に焦がれる女性とのお話」


【管理者ページ】
【サン出版】SM奇譚 (SMアブハンター)
【サン出版】SMコレクター
【東京三世社】SMセレクト
【東京三世社】小説SMセレクト
【日本出版社】SMクラブ
【司書房】SMファン
【司書房】別冊SMファン
【サン出版】SMフォト全集
【東京三世社】秘蔵版SM写真集
【東京三世社】緊縛浪漫
【日本出版社】SM妖美写真集
【考友社出版】美少女コレクター
【不二企画】緊美研通信
皆様へのお願い:本ブログの掲載情報は、管理人が時間をかけて整理した情報のため、個人利用に限定し、転記、再利用等は控えていただきますようお願い致します。

「狂い咲く夜」

SMコレクター197404-3狂い咲く夜

SMコレクター1974年4月号の巻末カラーグラビア「狂い咲く夜」
昔のお姉さんのストッキングには後にこういう線がはいっていましたね。このグラビアのモデルは若くて美人というわけではないのですが、なかなかよろしいカットが多いです。表情がいいのかも知れませんね。そのせいか右の写真のように、SMコレクターのグラビアにしては珍しい上半身アップの写真がありました。

COMMENT

ストッキングの線

このように、バックに線があり、カカト、つま先が補強されている、パンストは、すでに製造中止となっているのでしょうか? ムラッときてしまいます。どこかで売っていないかな? 

よいですよ!

バックシームの入ったストッキングは滅多に見掛けないだけに目を引きますね。
ストッキング自体、普通は『男』の使用できない特殊なものだからでしょうか・・・
右側の写真、表情といい胸縄の縛り具合いといい良いですね。
多少の年増のモデルの方が女高生スタイルのモデルより私は好きです。

バックシームストッキング

>サムライさん、ぽっぷこぉんさん
「バックシームストッキング」を検索したら今でもちゃんとありますね。
一度、こういうのをはいた女性を縛りたいものです。
女性特有のストッキングやスカート、ハイヒールに萌えるのは男のサガでしょうか。

ペチャ犯^^;の妄想劇場(56) 「狂い咲く夜」

じっと耐えるわ 口の縄
さらしてる胸 すてきでしょ
どうせだったら 撮影し
みんな私を 見てちょうだい

EDIT COMMENT

非公開コメント

カウンター
いらっしゃいませ!
 since 2005.11.21

18歳未満の方は閲覧をご遠慮下さい。

【カウンターテスト中】
 since 2005.11.21
現在の閲覧者は  人です。
プロフィール

かげまる

管理人:かげまる(♂)

SMというより縄好き縛り好き。麻縄で後ろ手に縛られた女性に性的興奮を感じ、縄で縛られることを望む女性に惹かれます。そんな女性を縛って責めて感じる姿を見るのが大好き。脚フェチ。麻縄以外の拘束系、痛めるだけの苦痛系、浣腸/スカトロ系、奴隷/主従関係は苦手。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
お気に入りリンク
検索フォーム
QRコード
QR