FC2ブログ

こだわり緊縛美の世界へようこそ

縄で縛られた女性にはなんとも言えない美しさがあると思いませんか。切なそうな表情、酔いしれているような顔、縄が食い込む肌の美しさ。そして、縛られるという非現実的な状況にさらされていることに対する恥ずかしさと戸惑い。そういう美しさを感じる緊縛の世界。それをかげまるの好きなこだわりの写真で記録の意味も含めて綴っていきたいと思います。お好きな方はお付き合い下さい。
【掲載写真は、管理人所有の雑誌をスキャンした写真と管理人が撮影した写真を使用しております。問題がある場合はご連絡ください。】

かげまるのこだわり雑誌別一覧(月刊誌)雑誌別一覧(写真集)
「縄と縛りに対する思い」
「縛られたいと思う女性との関係」


【管理者ページ】
【サン出版】SM奇譚 (SMアブハンター)
【サン出版】SMコレクター
【東京三世社】SMセレクト
【東京三世社】小説SMセレクト
【日本出版社】SMクラブ
【司書房】SMファン
【司書房】別冊SMファン
【サン出版】SMフォト全集
【東京三世社】秘蔵版SM写真集
【東京三世社】緊縛浪漫
【日本出版社】SM妖美写真集
【考友社出版】美少女コレクター
【不二企画】緊美研通信

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「泣き柱」

SMコレクター198002-1泣き柱

SMコレクター1980年2月号の巻頭カラーグラビア「泣き柱」
撮影同行記によりますとモデルはニッキー。もちろん、芸名と書かれています。左の写真は服装、ポーズ、縛りともぼくの好み。あらわになった太腿が色っぽいです。この2月号は吊り責めフォト特集ということですべてのグラビアが吊りとなっていますので、右の写真は吊りの写真を選んで掲載しました。ただし吊りは、責めという目では非常に魅力的ではあるのですが、緊縛美という目ではあまりきれいに感じない部分があります。

COMMENT

左の写真は

雰囲気がよくて好きですね。ほんのりふくらんだ胸がなんとも言えません。「泣き柱」というタイトルですが、柱に立ち縛りをされた写真はあるのでしょうか? あれば見たいものですが。
 右の吊りの写真はいただけません。私も吊りの写真で美しいと感じたものは今までに一度もありませんし、私のコレクションにも吊りの写真は1枚もありません。
 まあ好みの問題もありますが、資料的価値となると吊りの写真も保存する必要はあるのでしょうね。

ペチャ犯^^;の妄想劇場(44) 「泣き柱」

胸を出すのは いいけれど
つるされるのは つらいわよ
痛いし何で こんなこと
縛った時は 優しくね

吊りのグラビアは・・・

今までかげまるさんが公開してくださった画像の中では少ないですね、っていうか皆無でしょうか?
吊られている右の画像の表情が良いです。
がんこじじいさんがおっしゃる’美しさ’という観点の評価は私にはわかりませんが、吊るされている女性にとっては、羞恥心以外に恐怖心も相乗効果になって被虐感が増すのかもしれませんね。
SMセレクトのグラビアで印象に残っている吊りの画像があるんですが、何というタイトルだったかなぁ・・・?

吊り

 谷ナオミや麻吹淳子などに逆さ吊りシーンはありますが、痛々しくて目を背けます。
 水平にして、バランスよく縄をかければ、まあいいか、というのが個人的好みです。
 これなら、被虐感が確かに増します。

EDIT COMMENT

非公開コメント

カウンター
いらっしゃいませ!
 since 2005.11.21

プロフィール

コウ&ユキ

Author:コウ&ユキ

麻縄で後ろ手に縛られた女性に性的興奮を感じ、それを受け入れる女性に惹かれます。そういう女性は大切にしたい宝物。縛られることに焦がれる女性と話をしたり、縛ってバイブ責めをしたり乳首を弄んだりするのが好き。それで感じている女性を見ている時が至福のひととき。コウの中にもそういう女性ユキを幼いころから飼っています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。