FC2ブログ

こだわり緊縛美の世界へようこそ

縄で縛られた女性にはなんとも言えない美しさがあると思いませんか。切なそうな表情、酔いしれているような顔、縄が食い込む肌の美しさ。そして、縛られるという非現実的な状況にさらされていることに対する恥ずかしさと戸惑い。そういう美しさを感じる緊縛の世界。それをかげまるの好きなこだわりの写真で記録の意味も含めて綴っていきたいと思います。お好きな方はお付き合い下さい。
【掲載している写真は、管理人所有の雑誌をスキャンした写真と管理人が撮影した写真を使用しています。問題がある場合はご連絡ください。】

かげまるのこだわり雑誌別一覧(月刊誌)雑誌別一覧(写真集)
「縄と縛りに対する思い」
「縛られたいと思う女性との関係」


【管理者ページ】
【サン出版】SM奇譚 (SMアブハンター)
【サン出版】SMコレクター
【東京三世社】SMセレクト
【東京三世社】小説SMセレクト
【日本出版社】SMクラブ
【司書房】SMファン
【司書房】別冊SMファン
【サン出版】SMフォト全集
【東京三世社】秘蔵版SM写真集
【東京三世社】緊縛浪漫
【日本出版社】SM妖美写真集
【考友社出版】美少女コレクター
【不二企画】緊美研通信

「うんと恥ずかしい責め方をして下さい」

SMコレクター197904-3うんと恥ずかしい責め方をして下さい

SMコレクター1979年4月号の巻末カラーグラビア「うんと恥ずかしい責め方をして下さい」
こういう事を言わせるのもまた恥ずかしい責め。黒いスリップから見える太腿が欲情をそそります。

COMMENT

ちょっと

モデルさんに難ありかな?って気がしますね。(あまりネガティブなコメントは書きたくないんですけど。)
昔読んだミステリー小説に女子大生が男4~5人にレイプされて、口止めのために放心状態に
なっている女を椅子に縛りつけて、体に 「メスブタ」 とか 「男が欲しい」 などの落書きをされ、そ
の姿をポラロイドに撮られるっていうくだりがあるのを思い出しました。

それはトラベルミステリー

KICHI さんがおっしゃるのは、西村京太郎の「北帰行殺人事件」ですね。
今は亡き沖雅也が副主人公の刑事を演じ、土曜ワイドでも放送されました。
(原作とは犯人の設定が違ってましたが。)
同じミステリ作家のニシムラさんでも、SMファンなら寿行の方が
縁が深いように思えますけどね。
フツーのミステリや小説を読んでいて、その手の描写が出てくると
もうけたような、目に見えぬ業が付いてまわっているような複雑な気分になります。

KICHI さんへ

上記のコメントですが、意外なところで同好の士(?)にお会いした
ウレシサで、つい浮かれた口調で書いてしまいまいました(汗)。
もしお気にさわる物言いがあったら、ご寛容ください。
(初期~中期の西村京太郎作品は、読み応えがあってスキでした。
「消えたタンカー」とか「七人の証人」とか…)
かげまる様
本題のフォトと関係ない話題ですみません(大汗)。
この写真へのコメントはまた改めまして。

NORITOさんへ

そうです! 「北帰行・・・」 ですね。何も気にさわるようなことはないですよ。ご安心ください。
かげまるさんが過去にアップしてくださった画像に順番にコメントを書かせてもらってます。
あまり文章は得意な方ではないので稚拙なコメントですが、もし共感していただけるところがあり
ましたらレスをいただければ、と思います。
これからもよろしくお願いします。

裸体グラフィティ

縛り上げた女性の裸身に文字やグラフィックを書く(描く)行為は
なかなかそそるものがあります。
中学~高校時代に出あったSM小説の中で、今でも好きな短編の
ひとつが、前衛芸術家のサジストが、抜群のプロポーションの若い娘を
いましめてボディペインティングをしたり、M字開脚させて筆責めしたり
する内容だったもので(照笑)。
たしかに写真の「まり子」嬢は素直な美人ではないですが、まぁ
グレイゾーンでSMモデルとしてはオーケーだと思います。
個人的な趣味としては、サジストの視点で「こう責めてやる」という趣旨の
文句よりは、M女自身にそう言わせたい、あるいはM女自身の
淫らな内面を心情吐露させるような方向性(笑)の文句を裸身に書き込む
方が絶対にいいですね。
ですからこの写真の場合、「うんと恥ずかしい責め方をしてください」
「股間に(縄を)強くかけてください」の文句はOK。
「この女は奴隷のまり子」「こんなに縄をぬらしやがって」は自分的にはNGです(笑)。
自分がもしこの裸身に何か書き込むなら、「もっと汚い言葉で嬲ってください」
「私は○○家(まり子の苗字)の恥さらしです」「今夜も綺麗に剃ってください」
「トイレはいつもの洗面器でおねがいします」「お父様、お母様、まり子を許して…」
「骨の髄までマゾにしてくださいっ」「ああ、見ないで…」…いくらでも思いつきますね(爆)。
書き込んだ後は、もちろん姿見で、そのような侮蔑の言葉で彩られた自分自身の姿を
まざまざと見せつけるのも楽しみです。当人からすれば、左右が反転した鏡文字が
目に映るわけで、スムーズに文字の意味を読み取れない反面、ゆっくりたどたどしく
一文字一文字をかみ締めるように読んでもらい、「あぁ…」とか呻いてもらう図もまた
よいですね。
そして、そういう文句が書き込まれた己の緊縛裸身を認め、女性には
「あたし、本当はこんなこと言いたくないのに…とっても羞ずかしい…」という
感じの悩ましげな表情をしてもらう。これが「文字プレイ」の醍醐味ですね(大・爆)。
末筆ながら、 KICHI さんへ。レスありがとうございました。
こちらこそ、どうぞよろしくお願いいたします。

EDIT COMMENT

非公開コメント

カウンター
いらっしゃいませ!
 since 2005.11.21

プロフィール

コウ

二代目管理人:コウ

麻縄で後ろ手に縛られた女性に性的興奮を感じ、それを望み感じる女性に惹かれます。そういう女性は大切にしたい宝物。縛られることに焦がれる女性と話をしたり、縛って眺めたり乳首を弄んだりするのが好き。それで感じている女性を見ている時が至福のひととき。コウの中にもそういう女性ユキを幼いころから飼っています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR