FC2ブログ

こだわり緊縛美の世界へようこそ

縄で縛られた女性にはなんとも言えない美しさがあると思いませんか。切なそうな表情、酔いしれているような顔、縄が食い込む肌の美しさ。そして、縛られるという非現実的な状況にさらされていることに対する恥ずかしさと戸惑い。そういう美しさを感じる緊縛の世界。それをかげまるの好きなこだわりの写真で記録の意味も含めて綴っていきたいと思います。お好きな方はお付き合い下さい。
【掲載写真は、管理人所有の雑誌をスキャンした写真と管理人が撮影した写真を使用しております。問題がある場合はご連絡ください。】

かげまるのこだわり雑誌別一覧(月刊誌)雑誌別一覧(写真集)
「縄と縛りに対する思い」
「縛られたいと思う女性との関係」


【管理者ページ】
【サン出版】SM奇譚 (SMアブハンター)
【サン出版】SMコレクター
【東京三世社】SMセレクト
【東京三世社】小説SMセレクト
【日本出版社】SMクラブ
【司書房】SMファン
【司書房】別冊SMファン
【サン出版】SMフォト全集
【東京三世社】秘蔵版SM写真集
【東京三世社】緊縛浪漫
【日本出版社】SM妖美写真集
【考友社出版】美少女コレクター
【不二企画】緊美研通信

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「美濃村晃のロープ・ハント 妙子という娘の章」

SM奇譚197605-4美濃村晃のロープ・ハント

SM奇譚1976年5月号のモノクログラビア「美濃村晃のロープ・ハント 妙子という娘の章」
モノクログラビアは掲載してこなかったのですが、この号の「美濃村晃のロープ・ハント」は写真も内容もかげまる好みで興奮度が高かったので番外的に掲載しました。美濃村さんの縛りは簡素で綿ロープという印象で緊縛写真という面では物足りないことが多いのですが、右の写真などを見ると縛りの簡素さを吹き飛ばすエロさがあります。本気で恥ずかしがっている気持ちが身体から溢れていますし、若い女性のピチピチした太腿の美しい肌がまぶしいです。スタイルも縄の似合うとてもいい身体をしています。この他には股縄や胡坐縛りのポーズもあって、初めて縛られる素人女性の恥じらいや感じてしまう戸惑いなどが感じられて最高です。こういう写真もカラーであればいいのですけどね。女性は、妙子という、自分がマゾかもしれないと思って緊縛写真のモデルにやってきたという20歳の女性です。「美濃村晃のロープ・ハント」は、縛られたいという女性が美濃村さんに縛られに来るという、それだけで読んでいて興奮するコーナーでした。

COMMENT

この写真には、お世話になりました。
その後、大学生になって、SMをするチャンスがありました。美しい人でもマゾという人はいますね。
当時は、金に釣られてモデルをしたのだろう。こんな若い美女がMのはずないではないか…と思っていましたが、案外、美濃村さんの書いたところが本当のところかもしれません。

マゾ女性

>aiharaさん
美濃村さんのロープ・ハントに出てくる女性が全員が本当のマゾだったかどうかはわかりませんが、この写真などを見ていると本当のマゾだなぁと思ってしまいます。年をとってわかりましたが、縛られたいと心に秘めている美しい女性は案外いるものだという実感もありますので美濃村さんのロープ・ハントは素直に信じて素直に興奮したいと思います。(^^)

中学生の頃立ち読みしながらお世話になりました。縛られていることに対しての恥ずかしさ、悔しさ、そして全裸にされて緊縛されてもうどうすることもできない絶望感、それでもサディストに「これ以上見ないで 堪忍して 縄をほどいて」と哀願している雰囲気が漂ってきます。

EDIT COMMENT

非公開コメント

カウンター
いらっしゃいませ!
 since 2005.11.21

プロフィール

コウ&ユキ

Author:コウ&ユキ

麻縄で後ろ手に縛られた女性に性的興奮を感じ、それを受け入れる女性に惹かれます。そういう女性は大切にしたい宝物。縛られることに焦がれる女性と話をしたり、縛ってバイブ責めをしたり乳首を弄んだりするのが好き。それで感じている女性を見ている時が至福のひととき。コウの中にもそういう女性ユキを幼いころから飼っています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。